ギャラリー恵風

京都左京区・ギャラリー恵風の展覧会情報

相見 節子 展 2010年7月5日(火)-7月10日(日)

相見 節子 展

2010年7月5日(火)-7月10日(日)

相見節子展DM



[コメント]

 formation-生成

 目的地を定めず絵具を置き重ねる。景色が見つかれば近寄って確かめる。大分進んでいても引き返したりするし、戻らず進む時もある。
 繊維が紡がれて糸に、編まれて広がりを作り出すみたいに、油絵具のひと筆が線や面となってキャンバスに広がりを刻むさまを追いかける。
 色と形が配された平面に、広がりを認めることができるのは人間だけだ。見るにせよ描くにせよ絵は一人一人の精神が形作ってみせる場面なのだろう。そしてその背後には人間の歴史が積み重なっている。絵というものの来し方と行き先を想像しながら歩く。見晴らしの良いところがまた見つかるかも知れない。 (相見)



相見節子「 formation1107b 」
相見節子「 formation1107b 」


 
相見節子  Aimi Setsuko

1977 京都市立芸術大学西洋画専攻科修了
2002 オープニング展(ギャラリー恵風・京都)
2003 85 人の視点/京都・洋画の現在展(京都文化博物館) 
2004 絵画二人展(98・99 ギャラリーマロニエ・京都)
2006 絵画と陶による二人展(ギャラリー恵風・京都)
2007 はるひ絵画ビエンナーレ(奨励賞/はるひ美術館・愛知)
1976~2010 個展/京都、大阪、愛知、東京
現在 京都造形芸術大学勤務


相見節子「 formation1105a 」「formation1105c 」
相見節子展 「 formation1105a 」「formation1105c 」




スポンサーサイト

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/07/04(月) 17:30:06|
  2. 展覧会情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無料カウンター <<若手作家連続企画Vol.5 鈴木 祥充 展 2011年7月5日(火)-7月17日(日)  ※7/11(月)休廊 | ホーム | 岸 雪絵 展 “a patched scene” 2011年6月21日(火)- 7月3日(日) ※6/27(月)休廊>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://keifu.blog86.fc2.com/tb.php/201-76487df3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ギャラリー恵風

Author:ギャラリー恵風
京都の左京区にあるギャラリーです。
詳細は新ホームページをご覧ください。
●ギャラリー恵風公式HP●
アクセス

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する