ギャラリー恵風

京都左京区・ギャラリー恵風の展覧会情報

田中 愛子 個展  STRATUM-STRATA  2015年6月30日(火)―7月5日(日)

田中 愛子 個展
Aiko Tanaka Exhibition

STRATUM-STRATA

2015年6月30日(火)―7月5日(日)

田中愛子個展DM



大学時代から、絵画の「ここちよさ」について考えながら制作して
きました。
今回の展覧会タイトル、STRATUM−STRATAは、「地層,単層」という
意味のstratumと、その複数形であるstrataを合わせた言葉です。
古いもの新しいもの美しいもの毒々しいもの・・・たくさんの不規則な
ものが重なり合って作り出された世界を、絵画という”枠”の中に
切り取って再構築する。描いているうちに自分がその中にいるような
感覚になります。
皆様には、良きタイミングで画面にダイブしてもらえればと思います。
(田中)



田中愛子「呼吸すること」
田中 愛子  「 呼吸すること 」



田中 愛子  TANAKA Aiko

1989  高知県生まれ
2014  京都造形芸術大学大学院 修士課程芸術表現専攻 卒業
【個展】
2013  草片協奏曲 ギャラリー恵風 (京都)
2014  Rearranging the World ギャルリ・オーブ(京都)
【グループ展】
2012、2014 『贈展』 ギャラリ―恵風(京都)
2013  OR A vol.5 国立コートギャラリー(東京)
     京都造形芸術大学大学院油画展 CASOギャラリー(大阪)
2014  混沌から躍り出る星たち2014 −RAD ICAL PLATFOR M−
                 スパイラルガーデン(東京)
     TSJKism-土佐塾OBOG展- 高知県立美術館(高知)
     若き表現者のためのコレクション展vol.3 ギャラリー菊(大阪)

その他グループ展多数



田中愛子個展会場風景
田中 愛子 個展  STRATUM-STRATA  会場風景




スポンサーサイト

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2015/06/29(月) 17:07:54|
  2. 展覧会情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

田頭 由起 陶展  島 波  2015年6月30日(火)―7月5日(日)

田頭 由起 陶展
Yuki Tagashira Exhibition

しま なみ

2015年6月30日(火)―7月5日(日)

田頭由起陶展DM



瀬戸内の海を見る機会が重なりました。
おだやかな海原に浮かぶ島々は 今も昔も変わらないだろう
趣きを感じます。
そんな思いが 絵付けにも出せたらと思います。(田頭)



田頭由起「望遠鏡カップ」
田頭 由起  「 望遠鏡カップ 」



田頭 由起  TAGASHIRA Yuki

1969年 大阪生まれ
1992年 京都精華大学美術学部造形学科 陶芸専攻卒業 
       現在京都北白川にて制作
2004年 二人展 ギャラリーにしかわ(13年)
2005年 個展 カフェギャラリー りほう(07,09,12,13年)
2006年 個展 高島屋京都店 美術工芸サロン(09年)
2007年 3人展 ぎゃらりーぐれごりお
2010年 二人展 アートサロンくら
2010年 小品展 珈琲&アンティーク 迷子(13年)
2011年 二人展 うつわ屋 めなみ
2011年 個展 大丸京都店美術工芸部売場(13年)
2012年 四人展 生活空間ぱるあーと 
2014年 個展 生活空間ぱるあーと



田頭由起陶展会場風景_絵皿



田頭由起陶展会場風景
田頭 由起 陶展  ‐島 波‐  会場風景




テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2015/06/29(月) 17:03:52|
  2. 展覧会情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

楠本 衣里佳 個展  「いつもの道から」  2015年6月23日(火)―6月28日(日)

楠本 衣里佳 個展
Erika Kusumoto Exhibition

「 いつもの道から 」

2015年6月23日(火)―6月28日(日)

楠本衣里佳個展DM



日常から得る違和感や感覚的理解。それらは画面の中で、
頭の中で私を思考へと導きます。日本と言う枠ではなく国
際的と言う言葉に縛られるのでもなく、今、オリジナルの
日本人である私が表現出来る物は何か。今までの作家に学
びながら、筆による線、物事を捉える色彩を手がかりに再
考を試みています。(楠本)



楠本衣里佳「宇宙感覚 空気の隙間Ⅱ」
楠本 衣里佳  「 宇宙感覚 空気の隙間Ⅱ 」



楠本 衣里佳  KUSUMOTO Erika

2013年 京都精華大学芸術研究科前期博士課程日本画コース 修了
2012年 Water Water -Aesthetic Responses
        to the Goulburn Broken Catchm ent」 出品 
      (Shepparton Art Museum他/オーストラリア)
      アーティスト イン レジデンス(ブルターニュ/フランス)
2013年 第2回瀬戸内国際芸術祭 参加(高見島/香川)
     KYOTO CURRENT展 出品(京都市美術館別館/同2014年)
2014年 続・日本画新展 出品(美術館「えき」KYOTO)
      個展「夜があつまれば」(芝田町画廊/大阪)
      木津川アート2014 参加(木津川市/京都)
2015年 「日本画の楽しみ − 新しい表現への挑戦 −」 出品
                  (香美市立美術館/高知)
創画会会友



楠本衣里佳個展会場風景
楠本 衣里佳 個展  「いつもの道から」  会場風景





テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2015/06/22(月) 10:56:37|
  2. 展覧会情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奥田 博土 展  大地からの贈り物  2015年6月16日(火)―6月28日(日) ※6/22(月)休廊

奥田 博土 展
Hiromu Okuda Exhibition

大地からの贈り物

2015年6月16日(火)‐6月28日(日) ※6/22(月)休廊

奥田博土展DM



昨年、新たに造った薪窯の初窯作品の花器、水指、新作の、
かいらぎ釉による茶碗、ぐい呑み、湯呑み、弁柄釉の耐熱土瓶、
テーブルにてお抹茶を楽しんでいただける耐熱土瓶と茶碗の新
しいお抹茶のいただき方の提案など今までに未発表の私の日常
陶芸作品の一端を展開したいと思います。(奥田)



奥田博土「大皿 銀河」
奥田博土  「 大皿 銀河 」



奥田 博土  OKUDA Hiromu

1949  滋賀県信楽町に生まれる。
1989  ロックフェラー基金の奨学金を得て
      アメリカ、アーチブレイファンデーションにて、半年間作陶。
      カリフォルニア州立大学、メインアートギヤラリー個展   
1999  日本の現代陶芸展 前衛の動向
      (フォンダンフェロン美術館、オランダ)
2002  世界陶彫展招待、ワークショップ(ユンジコ美術館台湾)
2008  世界全米陶芸会議メインゲストアーチスト招待、
      デモンストレーション、ピッツバーグ、アメリカ 
      グリーハウス展覧会
2008  ギャラリーKURO 革新から伝統へをテーマに個展
2011  岡本太郎と信楽展 信楽伝統産業会館
      
他、個展、展覧会、ワークショップ多数



奥田博土展会場風景
奥田博土 展  -大地からの贈り物-  会場風景




テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2015/06/15(月) 13:59:09|
  2. 展覧会情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川端 千絵 木版画展 「 星に住む人 」 (星の王子さまより) 2015年6月16日(火)―6月21日(日)

川端 千絵 木版画展
Chie Kawabata Exhibition

「 星に住む人 」 (星の王子さまより)

2015年6月16日(火)―6月21日(日)

川端千絵展DM



「あなたの作品には何か物語があるのですか?」とよく聞かれ
ます。
明確な物語は無いけれど、いつも何かしら頭の中にある曖昧な
物語を作品にしてきた様に思います。
 前から一度、はっきりとした物語から作品を作ってみたいと
思っていました。
「星の王子さま」は言う間でも無い名作ですが、今回改めて読
み直してみると、次々とイメージが浮かびました。優れた物語
は、読み手の中にイメージがどんどん広がっていく力を持って
いる事を改めて実感しました。
 私の作品をご覧になった方の心の中にも、色々なイメージが
広がってくれたら、とても嬉しく思います。(川端)



川端千絵「星を灯す人」
川端 千絵  「 星を灯す人 」



川端 千絵  KAWABATA Chie

2000 年 京都精華大学大学院版画専攻修了
2002 年 第2 回山本鼎版画大賞展・佳賞
2003 年 第55 回京展・市長賞
      京都府美術工芸新鋭選抜展
      日本・ブルガリア国際版画展・奨励賞
2008 年 日本版画協会準会員推挙

他、京都を中心に個展多数。



川端千絵展会場風景
川端千絵 木版画展   会場風景




テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2015/06/15(月) 13:51:36|
  2. 展覧会情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鳥井 雅子 展  青 嵐   2015年6月2日(火)―6月14日(日)   ※6/8(月)休廊

鳥井 雅子 展
Masako Torii Exhibition

青 嵐   あおあらし

2015年6月2日(火)―6月14日(日)   ※6/8(月)休廊

鳥井雅子展DM


私は漠然と視覚的にうかんでくる「架空の場所」をイメージする
ところから、作品をつくり始めます。
「架空の場所」とは、私自身の内なる「秘密の庭」みたいなもの
と想定しています。
人は誰でも内なる「秘密の庭」を持っているけど、普段はなか
なかそこには行きつけない。
いつも目の奥に存在するけれど、容易にはそこに身をおいてみる
ことは出来ない。
いわば意識と無意識の中間地帯のようなところに、記憶のかけら
を配置して描いた、私の「あおあらし吹きわたる秘密の庭」を
見ていただけたらと思います。(鳥井)



鳥井雅子「雲が沸き立つ」「凍てつく五月」
鳥井 雅子  「 雲が沸き立つ 」 「 凍てつく五月 」



鳥井雅子「ホフマンの窓から庭を眺める」
鳥井 雅子  「 ホフマンの窓から庭を眺める 」



鳥井 雅子  TORII Masako

1955 大阪生まれ
1978 京都芸術大学美術大学美術学部西洋画科専攻卒業
1980 京都芸術大学美術専攻科版画専攻修了
1981~2012 東京、京都、大阪、倉敷、神戸、芦屋、西脇市、
       ソウルなどで個展、グループ展多数。
2003、ʼ06、ʼ09、ʼ11 「STUDIO GRANITO EXHIBITION」
         (鳥井雅子が主催する銅版画スタジオの展覧会)
2007、ʼ08、ʼ09  百花繚乱展 (神戸、兵庫県立近代美術館)
2009 第77回版画協会展 招待出品 (東京都美術館)
2012、ʼ14 尼崎アートフェステイバル  

イラスト、挿画の仕事
フィガロジャポン、日本航空機内誌ウィンズ、読売新聞近畿版夕刊
などに挿画を描く。
Suntoryレデイースオープン、ゴルフトーナメントのポスターetc
のイラストを描く。



鳥井雅子展会場風景
鳥井 雅子 展  -青嵐- 会場風景




テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2015/06/01(月) 12:58:15|
  2. 展覧会情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

村山 順子 まきもの展  2015年6月2日(火)―6月14日(日)   ※6/8(月)休廊

村山 順子 まきもの展
Yoriko Murayama Exhibition

―Stoles―

2015年6月2日(火)―6月14日(日)   ※6/8(月)休廊

村山順子展DM



 絹糸、絣、平織りのシンプルな織物の着尺や立体作品を
制作してきました。今回はスカーフを中心とした展示です。
コチニールやインド藍などの鮮やかな色の天然染料を好ん
で使っていますが、椿、オリーブ、琉球朝顔、クサギ、ド
ングリ、タマネギなど庭や里山の身近な植物。また、倒木
を防ぐためにやむなく大幅に払い落とされた3月の桜の枝
も煮出して使ってみました。どんな色が出せるのか、楽し
みながら制作しました。皆さんにも楽しんでいただけたら
幸いです。(村山)



村山順子「ストール」
村山 順子   ストール



村山 順子  MURAYAMA Yoriko

1959  京都市生まれ
1983  京都市立芸術大学美術研究科染織専攻修了
2001  出原司と二人展及び子供のためのワークショップ、
         ゲイトフースカルチャセンター(デンマーク)
2003  第4回インターナショナル・テキスタイル・アート展、
                   カウナス(リトアニア)
2005  ノーザンファイバーVI展、ケラバ美術館(フィンランド)
2006  ex.changing tradition 展 パース (オーストラリア)、
                     京都芸術センター 
2008  第2回わざゼミ参加・わざゼミ報告展・京都芸術センター
2009  テキスタイルミーティング・元立誠小学校(京都)
2010  第13回タペストリートリエンナーレ、ウッジ、(ポーランド)
2011  ミニアートテキスタイル、招待出品、コモ(イタリア)
     Re; a prefix WA美術館、パース(オーストラリア)
2012  Sprits of things 展、フローギャラリー、ロンドン(イギリス)
2013  Cloth & Memory 展、ソルトミルギャラリー、
                         ヨークシャー (イギリス)

パブリックコレクション
ギャラリー・ソンバトヘイ(ハンガリー)1996、2000 
京都造形芸術大学非常勤講師



村山順子「6月の家」
村山 順子  「 6月の家 - 夕ぐれ 」



村山順子展会場風景
村山 順子 まきもの展    会場風景



テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2015/06/01(月) 12:51:53|
  2. 展覧会情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無料カウンター

プロフィール

ギャラリー恵風

Author:ギャラリー恵風
京都の左京区にあるギャラリーです。
詳細は新ホームページをご覧ください。
●ギャラリー恵風公式HP●
アクセス

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する